hakusyu6.jpg

2019年03月29日

アナログとデジタル

47.jpg

ブログ用のイラスト、
オリキャラ「星の瞬き」のツミキ君。

今回は艶感を無くし
アナログっぽくモサっとした感じに
仕上げてみました。

設定としては休み時間に
フェラ待ちしてた子達に
「ほら、しゃぶっていいぞ」みたいな
学校のワンシーンを描きました。

いつもの感じの着色もいつか進めて
なんかのカタチで公開したいですね。

さてアナログっぽくというコトで
今日はアナログとデジタル。

カラーインクって幼い頃ずっと憧れでしたね。
絵の具とか色鉛筆って子供でも持ってるけど
ビンに入ったインクってなんか
漫画家!みたいな感じで憧れでした!

えっとね、いわきがアナログで
絵を描いていた時の着色道具は
サインペンや色鉛筆でした。

ツイッターにも載せたアナログ時代の
星の瞬き↓
48.jpg
49.jpg

星斗のセックスシーンですが
今とは性格も設定も違いますのであしからず。

まぁ、アナログがキツいと思ったコトは
なかったですね。

失敗したら上手く誤魔化すか描き直すかが
当たり前でしたので、
1枚1枚に気持ちが今より入ってたかなぁなんてね。

あ、今だって頑張ってますが・・

話は戻って初めてインクやGペン、
ポスターカラーを買った時も懐かしいですね。

いわきが小学生の頃でしたね。
ただインクはいいんですが、ポスターカラーが
何色を買えばいいかわからず
予算もお小遣い程度なので精々二本・・

何でかわかりませんが黄緑とピンクを
買ってしまった。

使い道があまり無かったのですが
それでも見るだけでも嬉しかったかな。

そして憧れのカラーインクですが
結局ひとつも買わずにデジタル着色に
移行してしまいました。

デジタルも覚えてしまえば
便利ですが覚えるまでは
かなり大変で、アナログの方が楽だと
思いましたよ。

50.jpg

コレがいわきの一番最初のCG作品です!
コレより前の作品はありません。

自画像をとりあえず描きまして
こんなモンでも完成したら感動したモノですな!

マニュアルサイトを見ながら
チマチマ頑張りました!当時・・

近くにいた姉貴にも見せて
はしゃいだ記憶がある・・

多分コレで楽しくなったから上手く
移行出来たんでしょうが
もし苦痛になってたらアナログをスキャンして
作品を公開するタイプになってたかも・・

さて、いわきの作品作業の流れですが
実はコレ!!っていう方法を
決めてるワケではないんですよね。

100%デジタルもあれば、ラフ絵みたいに
全アナログもあるし、
線のみアナログもある・・
 
でもどっちも良さがあるし
いわきは同じくらい好きなので
使い分けというより
気分によって変えたいかなと・・
posted by いわき しん at 22:00| 日記